新卒就活.net > 就活 不安・悩み > 自分のアピールポイントがない

自分のアピールポイントがない


「自分のアピールポイントがない」と悩んでいる新卒の方へ

就職で自分の事をアピールするという事は非常に大事です。

企業に自分を売り込み、企業にとってメリットがある人材だという事をアピールしなければ内定をもらうのは難しいですね。

実際に内定をもらえない人の特徴を見ていると、自分をしっかりアピールする事ができていないという人が多くいるんですね。自分の人間性や性格を把握できていない、自分と長所や短所を把握できていないという人ほど就職を決めるのに苦労している傾向にあります。

現在、就職を目指して就活中の新卒の方の中にも、

『自分のアピールポイントってなんだろう?』
『自分にはアピールできる事がない』
『どうアピールすればいいのかわからない』

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。エントリーシートや履歴書の自己PRを作成する事に苦労している方も多いと思います。

そんな「自分のアピールポイントがない」と悩んでいる方へ、ここでは自分のアピールポイントを作成するポイントをご紹介しています。

自己PRが重要な理由

まず、自己PRがどのくらい重要なものなのかをしっかり把握してほしいと思います。

先ほども述べましたが、就職で内定をもらうためにも自分の事をしっかり企業に売り込む必要があります。

自分はこんな人間です。こんな事が長所です。弊社に就職する事で弊社にはこんなメリットがあります。など自分を売り込んで企業に自分の人間性や性格を知ってもらう事が必要です。

企業側も志望動機や自己PRを通して応募者の人間性や性格、仕事への適応力があるのかなどの事を見極めています。

この時に自分の事をうまくアピールできないと企業にとってはなんの魅力も感じない人材になってしまうんですね。

新卒採用をしている企業も採用して企業に何かしらのメリットがあるのかという事を求める傾向にあり、自分をうまくアピールして興味を惹かなければ内定をもらう事は難しいです。

また、企業側も自己PRがしっかりできている人には『自分を売る力、自分の良さに気づいてもらう力がある』と判断し、職種や仕事内容によってはこの事が大きなプラスの評価に繋がる事もあります。

このように自己PRが採用・不採用を大きく左右するものになるんですね。決して安易な考えで自己PRを作成しないで慎重自己PRを作成しなければいけないということしっかり把握しましょう。

自己PRではなにをアピールすればいいの?

自己PRでアピールしなければいけない事は、自分の事はもちろん、就職する事で企業にどんなメリットがあるのかという事も伝えなければいけません。

いくら高学歴で優秀な人材であっても企業の方針や社風、仕事内容に合わない人間だと判断されれば採用をもらう事はできません。

自分のどんな部分がその企業で活かせるのか、どんな部分が企業に合っているのか、という事をアピールする事がポイントです。

そのためには企業研究をしっかり行い、その企業の方針や社風、事業内容。他にもどんな人材を求めているのか、どんな社員が働いているのか、という事も把握しなければいけませんね。

今ではホームページで自社の事を紹介している企業も多くありますし、SNSなどからでも企業の内部的な情報を収集する事もできます。

入念に企業研究を行えばその企業の事を詳しく知る事ができ、おのずとアピールしなければいけない事が見えてくるのではないでしょうか。

自分のアピールポイントを見つける方法

では、自分のアピールポイントを見つけるはどうすればいいのでしょうか。

まずはこれまでの人生を振り返り、上記でご紹介したように就職したい企業で活かせる事を見つけましょう。

学生時代にはどんな事に力を入れてきたのか、部活やサークル、得意科目、バイト、ボランティア。他にも自分の長所や特技、趣味。なんでもいいです。企業に活かせる経験やスキルをなにかひとつでも多く見つけましょう。

もっと具体的に言うと、コミュニケーション能力があるのか、協調性はあるのか、積極性はあるのか、忍耐力はあるのか、という事もアピールポイントとして全然使えるものになるのでアピールできる事は積極的にアピールしていってもらいたいと思います。

そして、その経験を経て、自分はどんな事を学んだのか、どんなスキルを身に付ける事ができたのか、という所まで具体的に企業に伝える事ができれば好印象を与える事ができますよ。

ただこの経験を弊社で活かしたいという抽象的なアピールでは企業にはなにも伝わりませんので具体的に伝える事が大事です。

特に自分が経験した事をエピソードに乗せて伝える事で相手にも伝わりやすいですし、自分も伝えやすくなります。それに自分が学生時代に培った実績としてもアピールする事ができるので企業には大きなプラスの印象を与える事ができますよ。

先ほどから何度も述べていますが、自分の事をしっかりアピールする事ができなければ採用をもらう事はできません。アピールできる所は積極的にアピールして企業に自分をしっかり売り込みましょう。

自分をうまくアピールする事ができればおのずと採用をもらえる可能性も高くなってきますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓