新卒就活.net > 就活ポイント > 新卒就活 業界研究のポイント

新卒就活 業界研究のポイント


後悔のしない就職を行うためにも業界研究を行う事は必須

新卒の就活に業界研究は付きものです。就活をスタートした時、まずは業界研究をしている人も多いのではないでしょうか。

【業界研究とは?】
業界研究とはその名の通り、業界の事を調べること。その業界の仕事内容だけではなく、現状や将来性も調べ、その業界が自分に合っているのか、自分がしたいことができる業界なのかを見極める事ができます。
業界研究を行う事で視野も広がり、今まで気づかなかった事にも気付ける事もあります。

現在、就職を目指して就活中の方の中には自分がしたい事がまだ決まっていない、なにをしていいのかわからない、という方も少なくはないと思います。

そんな方はまずは気になる業界をピックアップしてその業界の事を入念に調べましょう。そうする事でおのずと自分に合った業界を見つける事ができますよ。

後悔のしない就職を行うためにも業界研究を行う事は必須です。

ただ、業界研究が重要だからといってそこまで重く考える必要はありません。重く考えすぎてしまうと、無駄に気構えてしまい、腰が重くなってなかなか動き出す事ができない場合も出てきます。考えれば考えるほどわからなくなる。そんな事もあるでしょう。

これでは就活は前に進まないですよね。

ここでは業界研究を効率よく行うポイントをご紹介していますので、業界研究をする時の参考にしてほしいと思います。

業界研究をする時のポイント

視野を広げて幅広く業界研究を行う

今の日本には様々な業界のお仕事があります。興味のある業界、まったく興味がない業界、があると思いますが、それだけで判断をしないで1つでも多くの業界を調べてみましょう。

視野を広げて幅広く業界研究を行う事で、今まで気づかなかった事にも気付く事もありますし、まったく興味のなかった業界でも興味が沸いてくる可能性もあり、仕事探しの選択肢を増やす事ができます。

決してただの偏見などでその業界の事を決めつけないでまずはその業界の事を知ってほしいと思います。

業界の将来性、安定性、成長性を知る

後悔のしない就職というのは、入社後も長期に渡って安心して働き続ける事ができる事。

そのためには将来性がある、安定性がある、成長性がある、この3つの事が非常に大事になってきます。

この事は将来のキャリアプランにも大きく関係してくることなので、その場しのぎで仕事選びをしないで、必ず将来の事を考えながらお仕事探しを行なっていきましょう。

自分が将来どんなキャリアを歩んでいきたいのか、どんな目標があるのか、という事と照らし合わせながら業界研究をしていってみてください。

利用できるものはすべて利用して情報収集を行う

今では情報収集を行いやすい環境が整っています。

ネットでも様々な情報を得る事ができますし、企業訪問に協力的な企業、企業セミナーを積極的に行っている企業も増えてきています。書籍などで業界研究を行う事もできます。また、就活サイトもあり、様々な情報を収集しながら就活を行なって行く事ができるので利用できるものはすべて利用しながら業界研究を行ってほしいと思います。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓